CATEGORY 新型コロナウイルス

新型コロナウイルスによる特例や労務対策、助成金について

『社会保険料の特例改定』休業手当で給与減額になったときは要チェック|新型コロナ特例

給与が下がってもすぐに保険料が変わらない社会保険料。 しかし新型コロナの影響で休業により給与が下がった方については届出により、社会保険料が通常の随時改定(4か月目に改定)によらず、特例により翌月から改定可能となりました。…

休業手当もらえなかったら?新型コロナ対応休業支援金

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金は従業員がもらえる給付金です。 対象者は新型コロナ影響で仕事が休みとなり、会社から休業中に給与支払いを受けることができなかった中小企業の従業員。 会社からの申請ではなく、従業員ご自身…

大阪府堺市限定!!テレワーク導入するなら最大50万円助成金

「新型コロナウイルス感染症の拡大防止」や「働き方改革」を推進するために、テレワークを実施するために必要なパソコンや機器などの購入経費が補助される制度が新設されています。 このブログでは大阪府堺市の中小企業が利用できる「堺…

『雇用調整助成金』計画届の申請ポイントを社労士が解説!!新型コロナウイルス特例

雇用調整助成金_新型コロナウイルス特例_ふじもと社会保険労務士事務所

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業や時間短縮など雇用を調整している会社は『雇用調整助成金』の申請を検討されているかと思います。 報道では、「雇用調整助成金は使いにくい」「申請に手間がかかる」「窓口の電話が繋がらな…

厚生年金保険料が1年猶予!新型コロナ感染症の救済措置

厚生年金保険料免除_新型コロナウイルス感染症特例措置

新型コロナ感染症の救済措置:厚生年金保険料の納付猶予 新型コロナウイルス感染症の影響をうけて売上の減少があった会社は厚生年金保険料の納付を1年間猶予できるよう特例が設けられました。この特例の注意点は、必ず申請が必要です。…