オンライン開始!!申請は簡単?雇用調整助成金(新型コロナ特例)

2020年5月20日より「雇用調整助成金」の申請がオンラインでも受付可能となりました。オンラインでの申請をするには、メールアドレスとSMS承認用の携帯電話番号を用意。まずアカウント作成が必要です。かんたんになったのか?簡略されているのか?を実際にオンライン申請を利用した結果をお伝えしたいと思います。

※現在 オンライン申請がストップしてい「雇用調整助成金等オンライン受付システム」を6月5日(金)12時より再開予定です

雇用調整助成金オンライン申請のながれ


ステップ1

「雇用調整助成金等オンライン受付システム」にアクセス



ステップ2
ログイン用のメールアドレスを登録

・メールアドレスがマイページのIDとなります。

ステップ3
SMS承認用の携帯電話番号を登録

・ログインする際に手元に携帯電話が必要です。

ステップ4
マイページから申請書をアップロード

・ファイル形式は原則PDFでアップロード
ワードやエクセルでアップロードも可能ですが、労働局側で開けなない可能性があり差し替えの可能性があります。
※添付できる容量は1ファイル100MB 。20ファイルまで

オンライン申請できる助成金は?

雇用調整助成金等オンライン受付システムで申請等ができる助成金は現在3種類

● 雇用調整助成金
● 緊急雇用安定助成金
● 緊急特定地域特別雇用安定助成金

オンライン申請するには利用環境も確認

雇用調整助成金等オンライン受付システムは、

Internet Explorer11.0
Microsoft Edge44
Google Chrome88
Safari13

での動作の確認を行っています。
また、ディスプレイの解像度は 1366×768 を推奨

雇用調整助成金オンライン申請できる時間帯は?

雇用調整助成金等オンライン受付システムなら24時間受付可能。
ただし、メンテナンス中のぞく

窓口へ持ち込み提出だと午前8時30分~午後5時15分まで。
郵送でも郵送到着日が申請日となり申請期日ギリギリだと注意が必要なため、24時間受付可能なオンライン申請はメリットがあります。

オンライン申請登録する際は操作マニュアル

オンライン申請の登録をする際は、電話もつながりにくい状態のためオンライン申請マニュアルを参照しながらすすめる。

厚生労働省 雇用調整助成金などのオンライン受付システム操作マニュアル

雇用調整助成金申請の際には書類添付が必要

オンライン申請可能でもすべてシステム内で申請が完了するのではなく、申請書を作成や賃金台帳やタイムカードの添付書類を添付し、ファイルをアップロードする必要があるため注意が必要です。

またファイルアップロードする際の形式は原則PDF。

雇用調整助成金をスムーズに申請するには

雇用調整助成金は休業が続く限り、原則1か月で区切って毎月申請する助成金です。そのため、申請になれると費用の掛からないオンラインは郵送や持参より有効です。
申請を試してみて、また手順は後日まとめたいと思います。

この記事が役に立ったらシェア!!